コダマソファ3人用(ウォールナット)

  • Kodama-WN-3P
    岐阜の杉材で作られたオリジナルソファ「ウォールナット色」です。
  • Kodama-WN-3P
    横の飛び出した部分に観葉植物を飾ってもよし、雑誌や飲み物を置いてもよし。 楽しい使い方を考えて下さい。
  • Kodama-WN-3P
    木製フレームにクッションを置くタイプのソファはとてもいいですよ。
  • Kodama-WN-3P
    後姿も美しく、和にも洋にもマッチするデザインです。
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P
  • Kodama-WN-3P

岐阜の杉材で作られたオリジナルソファ「ウォールナット色」です。

岐阜県東濃地域に広がる深遠な森の大部分は杉の木によって形成されており、それらは間伐などのお手入れをしなくてはならない状況にあります。

コダマシリーズは岐阜で間伐した杉を使い、集成材にして使用しています。

重厚な重みを感じさせない、床から浮いているようなデザインは圧迫感なくゆったりとした掛け心地を実現しています。

針葉樹だけが持つ「あたたかさ」や「やわらかさ」を感じながら森の中にいるような、やさしいソファです。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥228,000(税別)

クッションカラー
テーブル

数量  

SOLD OUT

トータル

幅2200×奥行き820×高さ700(座高340)

木フレーム

高さ53cm×奥行82cm

テーブル

高さ17.5cm

座面ファブリックはこの5色

グリーン

アイボリー

ダークブラウン

ブラウン

ブラック

カラー

ナチュラルオイル仕上げ

材質

杉無垢材

本州・四国

10,000円

北海道・沖縄・離島

送料別途見積

岐阜の杉材で作られた

オリジナルソファ「ウォールナット色」です。

岐阜県東濃地域に広がる深遠な森の大部分は杉の木によって形成されており、

それらは間伐などのお手入れをしなくてはならない状況にあります。

岐阜で間伐した杉を使い、集成材にして使用しています。

重厚な重みを感じさせない、床から浮いているようなデザインは

圧迫感なくゆったりとした掛け心地を実現しています。

針葉樹だけが持つ「あたたかさ」や「やわらかさ」を感じながら

森の中にいるような、やさしいソファです。

木製フレームにクッションを置くタイプのソファはとてもいいですよ。

ずーーっと昔、一般的な布張りのソファを使っていた頃は「不衛生」なのが気になって気になってたまらず

タオルを敷かなくてはソファで横になれませんでした。

主婦にとって「洗えない」「干せない」というのはとっても辛いものです。

小さい子どもがいれば尚のこと。

木のフレームはキズがついてもヤスリで蘇ります。

汚れても拭けば取れます。

クッションはお天気のよい日は外に干せます。

軽くて小さいのでいつでも気軽にできます。

カバーは取り外してクリーニングに出せます。

何よりお掃除がしやすいのが嬉しいです。

後姿がとても美しいので部屋の真ん中に置けます。

お値段もリーズナブルだと思います。

横の飛び出した部分がまた便利なんですよ。

結構な面積なので観葉植物を飾ってもよし、読みかけの雑誌や飲み物を置いてもよし。

楽しい使い方を考えて下さい。

今のところ、欠点が見つかりません。

素晴らしいソファです。

木製フレームのソファのよいところは、

掃除がしやすいこととナチュラルでどんな空間にもマッチすること。

クッションを取り外すと、フレームはすっきりと掃除しやすく、ホコリもたまりません。

アレルギーに悩む方には特にお奨めしたいソファです。

座面ファブリックはこの5色

グリーン

アイボリー

ダークブラウン

ブラウン

ブラック

後姿にも手を抜かない家具のは素晴らしいと思いませんか?

多くの家具たちは後姿を意識していません。

ベニヤが張ってあったりするのは普通ですし、表以外は材が違ったりするのも一般的です。

壁につけて使う箱物家具でしたら、そうすることでコストを下げたり 重量を下げたりすることはお客様の為にもなることですし。

けれどもソファの場合は、必ずしも壁につけて使うわけではありません。

勿論多くの方は壁側に設置するのでしょうが、

北欧のインテリア雑誌を見ていると、部屋の真ん中に設置しているパターンは 少なくないと感じます。

それはきっとソファがどこから見ても美しいからではないでしょうか。

このソファもそうです。

部屋の真ん中に置きたくなります。